らんぽぅ Photo Message

runpaw.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 10月 20日

岡山城

岡山城
宇喜多、小早川、池田と続く築城事業で堂々たる城郭になった岡山城
黒漆塗の下見板が特徴的で「烏城」と呼ばれる3層6階の天守閣
1階平面が不等辺五角形という変則的な平面形状は全国唯一
天守は昭和まで国宝として残存するも残念ながら空襲で焼失し、現在は鉄筋コンクリート造り
c0161624_17292844.jpg
c0161624_17295516.jpg




この下層の出っ張りが不等辺五角形の証
c0161624_173431.jpg


石を加工せずに積み上げた野面積みと呼ばれる石垣も岡山城の特徴
この部分は一部野面積みでしょうか?
c0161624_17364215.jpg

石垣の上に露草発見!
命がけでよじ登り「パシャパシャ」
「曲者!」っと蚊の攻撃
「不覚!」
c0161624_17393983.jpg

朝日に天守のシルエット
c0161624_17411025.jpg


(番外編)
ちょっと先の対岸香川県にはおいしいうどんが!
残念だけどまたの機会に、と思ったいたら、岡山駅ビルの中に讃岐うどん「めりけん屋」がありました。うれしくてさっさと手をつけてしまったけど「釜玉」をパチリ。
ニッ!
c0161624_2153426.jpg


by runpaw | 2008-10-20 20:52 | 風景


<< 15歳の秋      夏の名残 >>